今日の株式

「かつてあったことはこれからも起きる」ウィリアム・ディルバート・ギャン

2018年(平成30年)2月5日 月曜日

つちのえ辰  満月から5日目

日経平均株価   22,682.08  -592.45(-2.55%)    出来高 18.81億株
TOPIX           1,823.74   -40.46(-2.17%)
東証2部              7,508.18    -146.54(-1.91%)    出来高   1.77億株
JQ              4,169.26    -101.00(-2.37%)    出来高   1.54億株
マザーズ            1,288.78      -36.02(-2.72%)    出来高   6.28千万株

空売り比率      44.5%(1.4%)
ETF買い入れ   設備・人材12億円 その他731億円   J-REIT 12億円

☆18時 為替
    米ドル          109.78円
       ユーロ            136.82円
         英ポンド         155.16円

 

●トランプ急落以来の下げ幅

「2万2500円台まであるかも」と思っていたが、一夜にしてここまで下げるとは…。

日経平均の592円安は2016年11月9日、あの米国大統領選でトランプ優勢と伝わった日の“トランプショック”(919円安)以来の下げ幅である。下落率は2.55%。
米ダウ平均の下落率2.54%とほぼ一緒。ボラの高さが身上のマーケットとはいえ、ここまで一緒にならなくてもいいだろうに。

---中略ーーー

幸福な相場のピークはこんなものではきっとないはず。少なくとも日本株はバブルではない。ま、週明けの米国株の動きによって、ある程度の結論がでるだろう。
<2月5日記>

 stockvoice magazine  岩本秀雄の毎日一里ごと|コラム より

 

値上がり率ランキング(全市場)

1位 3660 アイスタイル    東証1部  1371     +259  

   上期経常が76%増益で着地・10-12月期も44%増益

2位 3791 IGポート      JQス         4055     +700 連続S高 

   グループのプロダクション・アイジー、ウィットスタジオが映像ストリーミング配信大手のNetflix
   日本法人とアニメ作品における包括的業務提携契約を締結。
     今後共同でアニメを制作し全世界190か国に配信する予定。

3位 2404 鉄人化計画 東証2部         467       +80 S高

   「カラオケの鉄人」運営。赤字継続 減損無。無配。再建図る。らしいが・・。

4位 7813 プラッツ             マザーズ        4515      +500 S高

   17年7-12月期は経常利益2.5倍で着地

5位 8101 GSIクレオス       東証1部        1894      +275

   4-12月期(3Q累計)経常は96%増益・通期計画を超過

   2/14-16「nano tech2018」の開催でカップ積層型カーボンナノチューブや海洋潜航艇

   石油・ガス調査、洋上風力など過酷な環境で使用される金属部材の表面処理塗膜

   として使用される「ナノテクト」を紹介。

6位 1552 VIX短期先物                 11790       +1700

7位 9425 日本テレホン       JQス         430          +55 S高

   12/13発表では上期経常が赤字拡大で着地・8-10月期も赤字拡大

   鉄人化計画と同じ動きか?

8位 6849 日本光電話 東証1部     2890     +341

   4-12月期(3Q累計)経常は15%増益も対通期進捗は過去平均を下回る

9位 7638 NEW ART JQス       35           +4
   ブライダルダイヤが主力。仮想通貨対応の準備を始めるらしいが・・わからない

10位 7538 大水    東証2部   298         +31

   4-12月期(3Q累計)経常が11%減益で着地・10-12月期も8%減益

 

☆今日のひとこと

急に下げたり急に上がる相場は、天井底の日が定まらない。

見計らいを取りて仕舞うべし。

本間宗久